ブログ関連

ブログ初心者向け|7つの注意点!読まれるブログ書けていますか?

2021年7月9日

ブロガー生活4ヵ月目の「りま」です。

ここで私と同じ初心者ブロガーの皆さんに質問です。

  • Googleに評価される記事
  • 読者目線で考えた記事

書けていますか?

ちなみに私は、振り返ると出来ていませんでした。

りま
意識している“つもり”になっていました

 

出来ていないことだらけで、先輩ブロガーの皆さんに教えて貰い、現在少しずつ改善しているところです。

先輩ブロガーのみなさん!ありがとうございます!

 

まずは、皆さんも以下の7つの項目をチェックしてみませんか?

チェック!

  • ファビコンの設定
  • タイトルタグの設定
  • メタディスクリプションの設定
  • index変更
  • 画像のキャプション設定
  • 画像の代替テキスト
  • パーマリンクの設定
りま
皆さんはすべて出来ていますか?

 

出来ている方は「よっしゃー!」と思いながらそっとこのページを閉じてください。

 

出来ていない箇所が一つでもあった方は、今から一緒に確認をしていきましょう!

「なぜ必要なのか?」「どうやって設定をするのか?」を説明していきます。

 

当ブログではWordPressの有料テーマ『AFFINGER6』を利用しています。

違うテーマをご利用の方は、設定方法が異なる可能性があるのでご了承ください。

 

りま
こちらの記事も参考にしてください♪

 

【クリック率を上げる】ファビコンの設定

ファビコン未設定時と設定時の違い

ファビコン未設定時と設定時の違い

設定方法

外観⇒カスタマイズ⇒サイト基本情報⇒サイトアイコン

SEO対策としては関係がありませんが、設定をした方がオリジナリティが出ます。

設定をしないと上の画像のようにワードプレスのアイコンが出てきてしまいます。

りま
自分のサイトのアピールにもなるので、設定をしておきましょう。

 

【クリック率を上げる】タイトルタグの設定

見出しh1とtitleタグの違い

見出しh1とtitleタグの違い

見出しh1=ページにアクセスした人が見る場所

titleタグ=ページにアクセスする前の人が見る場所

内容は同じでも変えても、どちらでも問題はありません。

しかし、同じでも「titleタグ」は設定した方SEO的にいいと思うので、まだ設定していない方はしましょう。

 

りま
教えてくれたりおくんやまちゃん!ありがとう!

 

【クリック率を上げる】メタディスクリプションの設定

メタディスクリプションを入力した場合の表示のされ方

メタディスクリプションの表示

設定方法

記事編集ページ⇒下の方にあるメタディスクリプションに任意の文を入力

自分の記事で確認をしたところ、表示されている文字数は以下のようになりました。

タイトルディスクリプション
パソコン31文字107文字
スマホ27文字60文字

誤差はあるかと思うので参考程度に!

りま
この文字数で収めれば綺麗に表示されそうですね

 

設定をしないと、上のbeforeの画像のように変な文章で出てきてしまいます。

ここでクリックされるかされないかの違いが出てくるはずです。

このままだともったいないので、設定をしていない方はしましょう!

 

【SEO対策】index変更

アフィンガーのindex変更の方法

index変更の方法

設定方法

記事編集ページ⇒index変更で変更

簡単に言うと、インデックスといってウェブページを登録することでGoogleから評価されるようになります。

ただ、記事の中には「消したくないけど質が低い記事」もありますよね。

 

その場合は、指定したページだけ除外することが簡単に出来ます。

 

違い

noindex:検索エンジンに表示しない

nofollow:外部の記事にSEO効果を送らない

りま
逆にGoogleから隠した方が評価アップに繋がる記事もあるかも・・・!

 

【SEO対策】画像のキャプション・代替テキストの設定

代替テキストとキャプションの入力方法

設定方法

設定方法

画像編集画面⇒代替テキストとキャプションの入力

 

キャプションは、読者が画像を見た時に「なんの画像なのか」を認識しやすくなるように入力をします。

一方、代替テキストはGoogleなどの検索エンジンが把握するために入力をします。

SEO対策として重要なので、代替テキストは特に必要です。

 

違い

キャプション:読者が画像を認識しやすくなる

代替テキスト:ロボット型検索エンジンが画像を判別できるようになる

 

 

【クリック率低下防止】パーマリンクの設定

英語のパーマリンクと日本語のパーマリンクの違い

英語のパーマリンクと日本語のパーマリンクの違い

設定方法

設定⇒パーマリンク設定⇒投稿名を選択

記事編集ページで1記事ずつ英語で設定

 

もしもURLだけを表示する時があった場合、上のように文字化けしているものは怖くてクリックしたくないですよね。

 

SNSで共有する際にも長いURLになってしまうため、日本語は避けたほうがいいです。

 

まとめ

皆さんは7つの項目、すべての設定が出来ていましたか?

私自身、ブログをはじめて4ヵ月経った今になっても、出来ていないことが沢山出てきています。

りま
そして記事数が増えてからの修正が大変

 

私と同じように0の知識でブログの世界に入ってきたブロガーさんは、多分同じようなところでつまづくような気がするので。

そんな皆さんと頑張っていけるように、私がつまづいたことは今回のようにどんどん記事にしています!

 

下記の記事もぜひ参考にしてください

 

りま
ここまでお読みいただきありがとうございました♪
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りま

サイトへの訪問ありがとうございます♪ こちらのブログでは、実体験をもとに様々な情報を発信しています。 始めたばかりなので、日々勉強しながら頑張っています!ぜひまた遊びに来てください♪

-ブログ関連