趣味

下手でも歌いたい!ヒトカラがおすすめの理由&人前で堂々と歌う秘訣

2021年5月26日

りま
ご覧いただきありがとうございます!

音痴だけど歌うことが好きな「りま」です。

 

今回の記事はこんな人にオススメです♪

こんな方におすすめ

  • 歌が下手な人
  • でも歌うのは好きな人
  • キーの合わせ方が分からない人
  • ヒトカラに行くのが恥ずかしい人
  • 堂々と人前で歌えるようになりたい人

歌が上手い人・キーの変更が嫌な人は、読まない方がいいです!

私が恥ずかしいので・・・・。

 

私の下手さ加減

  • 音程を合わせるのが苦手
  • キーを変えないと大体合わない
  • でもキーをどう変えればいいか分からない
  • 自分が歌える曲がどれか分からない
  • 音程のバーを見ながらじゃないと歌えない
  • 採点するとほぼ平均点以下
りま
おわかりいただけましたか?

これくらい下手です。

 

でも歌うことは好きです!

声を出すことでストレス発散にもなりますしね!

 

カラオケ店の選び方

カラオケ店を選ぶポイントはここ!

  • 安い
  • ヒトカラ料金を取られない
  • 受付&精算が機械で完了する
  • 出来るだけ階が多い
  • 全階にトイレ&ドリンクバーがある

カラオケ店によっては、1人で利用することでプラス料金がかかる場所もあるため注意が必要です!

 

今はネットで予約をして、帰りは機械で精算して完結するカラオケ店もあるんです!

店員さんと話す必要がないうえに、他の人との遭遇率も減るという嬉しい対応ですよね。

 

ちなみに私がよく利用するカラオケチェーン店『ジャンカラ』は・・・。

ヒトカラ利用の流れ

  • アプリから予約をする
  • 予約時間が近づくと、部屋番号が表示される
  • 店舗に行ったら直接部屋に行く
  • 歌う
  • 機械で精算

という流れなので、ほとんど人と会いません!(笑)

 

階が多いと、1つの階の部屋数が限られるので、他の人との遭遇率が少なくなります

その分、歌う声も目立ちますが、気にしたら負けです。

みんな音漏れてますから。

 

行くタイミング

  • 平日(月・金は避けたい)
  • GWや夏休みは避ける
  • 開店と同時に入る

 

月・金ってなんか人多そうで嫌ですよね。

なので、出来るだけ避けます。

 

あとは勿論、人が集まりそうな期間は避けるのが無難。

安易な気持ちで行くと、地獄を見ます。

料金も高くなってますしね。

 

開店と同時なのは、一番初めってなんとなく綺麗にしてくれてるイメージがあるから(笑)

まあ、その後も掃除はしてくれてると思いますが。

 

オススメの機種

りま
『JOYSOUND』一択です!

歌に自信がない人は絶対にこれ!

 

うたスキというものを利用すると、2つの良いことが!

  1. 機械が分析して自分に合ったキーを教えてくれる
  2. キーも含めて、曲の登録が出来る

自分に合ったキーを教えてくれるのが一番役に立ってます!

私は自分でキーを合わせられないので・・・。

 

ただ、100%歌いやすくなるわけではないので、注意!

例えば「♭4」と出ていて歌っても合わなくて、原曲に戻したら歌えた!というパターンも何回かありました(笑)

 

ただ、この機能のお陰で自分に合った音を見つけやすくなったので、とても参考になりますよ!

 

 

そして、キーも含めてお気に入り登録(マイうた登録)が出来るので、次回歌うときにすぐ出せるのが便利!

キーってどれが良かったか忘れちゃいますからね・・・・。

 

ただ、上の画像のようにネット上では保存したキーが見れないのがネック・・・。

 

人前でも堂々と歌うために準備すること

マイうた登録をすることで、自分に合ったキーを覚えておけるから安心ですよね。

ただ、ここで問題が発生。

モブ美
「私はDAMがいいな~~~~!」

なんて友人が言った時には終わりますよね。

 

それに、登録してあるから歌ってみたら、思うように歌えなかった!なんてことも・・・。

喉の調子がいい時に登録した曲や、ちょっときついけど登録しちゃお!なんて曲も混ざってるからですね。

 

そんな私が作ったのがコレ!

りま
作っちゃいました!マイリスト!

・・・引かないでくださいね。

歌が下手だけど歌うことが好きな私からしたら、いかに楽しんで歌うかが重要なんですよ。

音程を合わせながら歌えるのが一番楽しいですからね。

 

作成方法

  • アプリのメモ帳を利用
  • 実際に歌って歌いやすかった曲を書く
  • キーも記録を残す
  • ちょっときつかったものは分かるようにしておく
  • ジャンルごと書く

この記録を残しておくことで、次に歌うときのハードルが低くなります。

 

また、きつかったものは記録を残しておくことで、初っ端から歌っちゃって残念な結果になることを防止できます。

 

ジャンルは「歌手」「ボカロ」「アニソン」「K-POP」で分けて作成してあります。

私は幅広いジャンルを歌うので、ジャンル別に書くことで、一緒に行く相手によって曲を選びやすくなります。

 

ヒトカラを楽しむコツ

モブ美
歌声が外に漏れていないか心配

→みんな漏れてる。気にしない。

 

モブ美
人と会ったら恥ずかしい

→平日の昼間は大体周りもヒトカラです。

 

モブ美
知り合いに会ったらどうしよう

→会いません。

 

下手でもとにかく声を出す!

叫べ!楽しめ!

立って歌ってもいいし、手を動かしちゃってもいいんだよ!

周りを気にせず自分の好きな曲も歌えるんだよ!?

 

りま
ヒトカラは楽しいぞ~~~~~~~!

 

それでもヒトカラに行きたくない人にはこれがオススメ

・・・え?それでもヒトカラに行きたくない?

そんな方にオススメなのがこれ。

家で歌いましょう。

 

カラオケマイク

 

大声出しても周りには声が小さく聞こえるやつ

 

りま
でも近所迷惑なので、私はヒトカラをおすすめします♡
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りま

サイトへの訪問ありがとうございます♪ こちらのブログでは、実体験をもとに様々な情報を発信しています。 始めたばかりなので、日々勉強しながら頑張っています!ぜひまた遊びに来てください♪

-趣味