ハワイ旅行

ハワイ2人挙式体験談|ハネムーンの費用公開・シェラトンワイキキホテルの魅力は何?

2021年7月5日

5泊7日で行ってきたハワイの2人挙式とハネムーン。

今回は、我が家の「ハネムーン」について紹介します。

気になる「旅行にかかった費用」「宿泊したホテル」について詳しく見ていきます。

この記事はこんな方におすすめ

  • 海外ハネムーンに興味がある方
  • ハワイでかかる費用の目安を知りたい方
  • ハワイの食事を知りたい方
  • シェラトンワイキキホテルに宿泊する方

旅行にいく時期や、利用するホテル・プランによって金額は異なりますが、少しでも参考になれば嬉しいです!

 

 

※2019年1月時点での情報なので、多少内容が変わってるかもしれません。

 

我が家が利用したプラン『挙式パッケージ』

 

プランに含まれる内容

  • 基本挙式
  • ドレス(96,000円分)
  • タキシード(24,000円分)
  • 新婦のヘアセット&メイク
  • アルバム

指定

式場:マカナチャペル

ウエディング会社:アールイズウエディング

ホテル:シェラトン・ワイキキ・リゾートホテル(ホテル代は別途)

 

りま
今回はこの中で「ホテル」や「旅行代」について紹介します!

 

【海外挙式&ハネムーンセットプラン】挙式以外にかかった費用は?

 大人1人あたりの料金2人分の金額
基本旅行代金¥305,000¥610,000
海外空港税・国際観光旅客税¥7,200¥14,400
国内空港施設利用使用料等¥2,670¥5,340
累計金額¥314,870¥629,740

5泊7日のハネムーンを兼ねた2人挙式。

プランで指定されていた「シェラトン・ワイキキ・リゾートホテル」に宿泊をし、宿泊代+飛行機代が2人で「61万円」でした。

りま
いま考えるとすごい額!

 

ここにプラスで観光代・お土産代・食事代として約「13万円」をさらに使いました。

 

ということで。

ハネムーン代「約75万円」+挙式代「約73万円」で合計148万円の一生に一度の贅沢な旅行になりました。

 

今考えるともっと節約できたと思うけど、全く後悔はしていないよね。
それほど素敵な旅行になったもんね・・・♡
りま

 

次は、この中で特にお金をかけた「シェラトンワイキキホテル」について詳しく紹介していきます。

 

シェラトン・ワイキキホテルのオーシャンフロントはどんな部屋?

私たちがJTBで予約をした際には、部屋のタイプは以下の①~⑮まで選ぶことが出来ました。

下記表は略称で記載しています

オーシャンフロント=海フロント

オーシャンビュー=海ビュー

ダイヤモンドヘッド=山

コネクティングルーム=繋がる

 

気になるアレコレ

オーシャンフロントとオーシャンビューの違いは?

フロントは正面に広がる海を眺めることが出来る部屋。確実に綺麗に見える。

ビューは海が客室の窓側から視界のかなりの部分を占める部屋。確実ではない。

コネクティングルームとは?

部屋同士が繋がる。廊下に出なくても行き来できる。

 

この中で僕たちは『⑨オーシャンフロント』で申し込みました!

りま
案内された部屋がこちらです

写真だと伝わりづらいかもしれませんが、とても素敵なお部屋でした!

ポイント

  • 部屋が広い
  • ベッドがでかい
  • 窓が大きくて開放感がある
  • 景色がすごく綺麗
  • バルコニーがある
  • 浴槽が広め などなど
普段ビジネスホテルしか泊まらないから、初めての豪華なホテルで楽しかったよね!
部屋以外も色々なお店や休憩場所があって素敵だったよね~!
りま

 

そして最近になって主人とハワイ旅行を振り返っている際に気が付いたのですが、私たちが申し込んだのはただの「オーシャンフロント」です。

なので、階数はランダムでした。

運が良ければ上の階に泊まれるし、運が悪ければ下の階で景色の見え方が違ったと思います。

りま
そして泊まった部屋はまさかの23階!!

ダイヤモンドヘッドが見える上に、オーシャンフロント、そして20階以上のお部屋。

りま
なんと一番高い①で選べるお部屋だったんです!
あんなに予定を詰めないでもっとホテル時間を楽しめばよかった・・・!
りま
とにかくバルコニーから見る景色が綺麗だったので見てください!

画像をクリックすると拡大表示されます。>を押すと次の写真へ移動します。

りま
朝起きてカーテンを開ける瞬間と、疲れて帰ってきてゆったり見る夕陽や夜景が最高でした・・・!

写真だとこの感動を伝えきれないので、気になる方はぜひ宿泊をしてみてください!

 

【おまけ】りまのお気に入り

りま
私が特に好きだった癒しの空間!

昼でも夜でもここに来ると凄く癒されました。

ちなみにここホテル内です。

 

普通の椅子じゃなくてロッキングチェアというところがまた良い。

鯉が泳いでいるのもいいし、目の前は緑でいっぱいなのも良い。

りま
16歳以上の宿泊者専用のインフィニティ・エッジ・プールも素敵でした♡
僕の写真を使わないで

ここのプール、海と繋がっているように見えるんです!!

すぐそばには賑やかなビーチ、果てしなく広がる海、綺麗な青空。

最高にリッチな気分を味わえます。

ここでプカプカ浮かんでいるのも楽しかったです。

 

シェラトン・ワイキキホテルのリゾートフィーであのGoProが借りられちゃう!?

チェックイン時にこのような厚紙を貰いました。(画像は使用後です)

 

シェラトンワイキキホテルでは、リゾートフィーの内容も充実していました。

 

リゾートフィーとは?

宿泊料とは別で請求される施設使用料のこと。

ハワイの多くのホテルで導入されており、大体はチェックイン時にサービス内容のリストが貰える。

上手く有効活用しないと、ただお金を多く払うだけになってしまうので注意。

私たちが利用したルックJTBは内容として含まれていましたが、プランによっては別途リゾートフィー代がかかる場合もあるので必ず確認をしてください。

 

利用したサービス内容

  • 客室内・島内での高速Wi-Fi
  • GoProカメラのレンタル
  • ボトルウォーター
  • 記念撮影&1枚写真を進呈

水は飲んでいる場合のみ、毎日1部屋に付き500mlを2本補充してくれました。

5泊したので、凄く助かりました!

 

あとはなんといってもGoProのレンタルが大活躍でした。

360度カメラに防水機能でこんな素敵な写真がたくさん撮れました。

水の中に潜らなくてもこんなに綺麗に撮れます!

普通のカメラとは違うショットも撮れました!

シェラトン・ワイキキホテルで利用できるJTBルアナラウンジが最高すぎる!

私たちはルックJTBで申し込みをしていたので、ホテルの23階にある「ルアナラウンジ」を利用することが出来ました。

 

基本的にいつでも解放されていて、時間帯によって異なる軽食を宿泊中好きなだけ楽しむことが出来ます。

朝(6時~10時)

  • フルーツ
  • ヨーグルト
  • パン
  • ドリンク

昼(11時~14時)

  • 焼きそば
  • カップ麺
  • ドリンク

夜(16時~20時)

  • ポテチ
  • チーズ
  • ドリンク(お酒含む)

など

りま
景色も綺麗で最高でした♡

運よくラウンジと同じ23階の宿泊だったため、すごく行きやすかったです。

何度か利用しましたが、「混みすぎてて席が空いていない」ということは一度もなかったので良かったです。

 

【まとめ】海外ハネムーンは費用はかかるが思い出に残る!

ハネムーン代「約75万円」+挙式代「約73万円」で合計148万円という、とても贅沢な5泊7日になりました。

 

ただ、一生思い出に残る素敵な7日間になったので、思い切って贅沢をしてみてよかったと思っています。

宿泊したシェラトンワイキキホテルもとても素敵な場所で最高でした。

 

少しでも、これから挙式やハネムーンを考えている方の参考になれば嬉しいです!

 

りま
また同じところに泊まりたいな♡
が、がんばるね・・・!

 

こちらの記事もぜひ参考にしてください♪

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りま

サイトへの訪問ありがとうございます♪ こちらのブログでは、実体験をもとに様々な情報を発信しています。 始めたばかりなので、日々勉強しながら頑張っています!ぜひまた遊びに来てください♪

-ハワイ旅行