スイーツ ディズニーランド・ディズニーシー

ブッフェのお味は?クリスタルパレス・レストラン体験レポ|TDL 2021年4月

2021年4月12日

今回は東京ディズニーランドにある「クリスタルパレス・レストラン」に行ってきました。

こちらは事前予約が出来るレストランで、なんとブッフェを楽しむことが出来ます。

 

2020年8月7日から開催されている『スウィートタイムセレクション』は、甘いもの×可愛いもの好きな方にはたまらないラインナップとなっています。

りま
パーク内の軽食やディズニー感のあるスイーツは魅力的!

 

こんな疑問を解決!

  • 当日予約は取れるのか
  • ブッフェのラインナップを知りたい
  • 見た目は可愛くても味はどうなんだろう?
  • 実際どれくらいの量を食べられるのか

遊園地の途中で食べるという、「万全の状態ではない中で実際はどれくらい食べられるのか?

きっと誰もが気になるはず。

そして少しは考えるはずです…。

りま
出来ることなら元を取りたい…!

 

結論: 元を取ることは難しい!

 

私がこう感じた理由も含めて、上の疑問にお答えしていきます。

最後までぜひお付き合いください♪

 

※この記事は2021年4月の体験レポです

※紹介する画像は全てクリックで拡大表示されます

 

【クリスタルパレス】スウィートタイムセレクションとは?

2人で6,000円払えば、美味しいものを食べに行けるなぁ

12歳を超える人は一律「2,980円」で、制限時間は「60分」です。

1時間で3,000円か…
りま
良いお値段するねぇ

 

とはいえ、スウィートタイムセレクションでは、なんとパーク内で販売している軽食やスイーツも食べ放題

リトルグリーンまん・ティポトルタ・スプリングロール・チュロスを値段を気にせず食べまくることが出来るんです…!

りま
楽園か?

コロナ禍で余ってしまった食品たちの消費かな?

 

スイーツだけではなく、軽食もあるのは嬉しいですよね。

 

2021.9.17追記

現在のクリスタルパレスでは、食事中心のメニューにリニューアルしています。

あわせて、料金・制限時間も変わっています。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

プライオリティ・シーティング(事前予約)対応

4/12現在で予約は1ヵ月後の5/12まで出来ます。

この日に確認した限りだと、予約可能の時間帯があるのが一番早くて5/10でした。

りま
やはり人気ですね!

ほとんど満席の状態なので、早めの予約が必要です。

当日枠もありますが、出来れば事前に予約は済ませて安心して行きたいですよね。

 

オンライン予約は希望日1ヶ月前の10:00から

予約可能時間

11:00/11:10/11/20/11:30/11:40/11:50

12:00/12:10/12:20/12:30/12:40/12:50

13:00/13:10/13:20/13:30/13:40/13:50

14:00/14:10/14:20/14:30/14:40/14:50

15:00

 

私が行った時は、チケットが取れた時には既に予約がいっぱいでした。

りま
事前予約は大人気で『秒』でなくなるそうです…

ギリギリまでキャンセルを期待して何度も確認しましたが、残念ながらキャンセルは見つけられませんでした。

 

当日まで行けるか分からないまま9:00からの当日枠狙いで行きましたが、無事に予約を取ることが出来ました。

とはいえ、当日枠は確実に取れるとは限らないので、出来れば事前予約をして行きたいですよね。

 

【クリスタルパレス】ブッフェの流れ

流れ

  • 入口で予約確認(スマホ画面の提示)
  • 上の画像の精算用カードを受け取る
  • 席に案内され、説明を受ける(ここから60分)
  • 消毒をしてキャストからお皿を受け取る
  • 食べ物はキャストに取ってもらう
  • 飲み物はキャストからグラスを受け取り、自分で入れる
  • 食べたあとは近くにいるキャストが片付けてくれる
  • 時間になったらカードを持って入口のレジへ

食べ物は自分で取るのではなく、キャストさんに欲しい個数を伝えて取ってもらう形です。

そのため、人が集中していると、貰うまでに少し時間がかかることがあります。

 

紅茶・コーヒーはHOTがあるのですが、グラスを受け取る際に伝えると紅茶ならティーバックを貰えます。

 

実際にどれくらい食べることが出来たのか?

※名前は正式名称ではありません

※この記事で紹介しているものは一部です

※時期によってラインナップが変わる可能性があります

 

りま
甘いものメインの私が食べたもの
  • 紅茶とリンゴのケーキ×3
  • リトルグリーンまん(チョコ)×2
  • ルミエールのカレーまん×1
  • チョコムースとコーヒーゼリー×1
  • ミッキーのミルクプリン×1
  • ミニーのピスタチオプリン×1
  • いちごのケーキ×1
  • ガトーショコラ×1
  • マシュマロ付きプリン×1
  • ティポトルタ(チョコ)×1
  • 紅茶のシフォンケーキ×1

★飲み物★

  • オレンジジュース×1
  • 紅茶×1

13個のスイーツ・1個の軽食・2杯のドリンクという結果になりました。

スイーツ中心ですが、1つ1つの大きさが小さめなので結果あまり食べることが出来ていません。

 

軽食メインの僕が食べたもの
  • スプリングロール(ピザ)×4
  • チュロス(ポテト)×1
  • リトルグリーンまん(チョコ)×2
  • ルミエールのカレーまん×2
  • チョコムースとコーヒゼリー×1
  • バジルと魚のすり身のディップ(パン)×1
  • ミニーのピスタチオプリン×1
  • 野菜スープ×1

★飲み物★

  • アイスコーヒー×2

4個のスイーツ・9個の軽食・2杯のドリンクという結果になりました。

軽食はお腹に溜まりやすいので、主人は結構食べたほうではないのかな?と思います。

りま
私も本当はスプリングロールが食べたかった…!

 

クリスタルパレスブッフェで元は取れたのか?

公式サイトで確認できた値段

ティポトルタ 350円

スプリングロール 350円

デミグラスチュロス 450円

リトルグリーンまん 360円(3個)

ここで確認できた値段だけ計算してみると…。

ティポトルタ×1・スプリングロール×4・デミグラスチュロス×1・リトルグリーンまん×4で大体2,560円。

りま
大赤字!! 

他にも食べているとはいえ、まあ6,000円(2人分の値段)は行かなかっただろうな、という結果になりました。

 

ここに注意

  • 身体が疲れている状態
  • かなり甘めのスイーツが多い
  • 軽食はお腹に溜まる
  • 制限時間が60分しかない

食べようと思えばバクバク食べることも出来ましたが、この後パーク内を楽しむことを考えるとあまり無理は出来ませんよね。

また、元気なつもりでも、1日中動き回っていて身体はかなり疲れているので万全な状態ではありません。

 

そんな中でのビッフェなので「元を取る」というのはかなり難しいと感じました。

楽しんで食べればいいじゃない
りま
そう思っていても当日になると元を取りたくなるじゃん!

 

これが美味しかった!オススメスイーツ&軽食

りま
スイーツ好き女子が勝手に選んだランキングです!

 

1位 紅茶とりんごのケーキ

オススメ度:

ふわっと香る紅茶・りんご、ナッツ・甘すぎない生クリーム。

すべてが絶妙にマッチしていて美味しかったです。

 

生地もしっとりしていて、大人の味でした。

また食べたいです。

りま
私の中ではダントツで1位です!

 

2位 スプリングロール(ピザ)

オススメ度:

パーク内でも販売されており、絶大な人気を誇っているだけあって、やはり美味しいです。

 

さくさくの皮に包まれた、ピザソース&とろとろチーズがたまりません。

これが食べ放題なんて贅沢ですよね。

 

味は文句なしの★5ですが、ブッフェでという点を考えると、かなりお腹に溜まるため2位です。

りま
時間があれば私も食べたかった…

 

3位 バジルと魚のすり身のディップ(パン)

オススメ度:

少し硬めのパンに、バジルと魚のすり身のディップをつけていただきます。

 

このディップがすごく美味しくて、感動しました!

丁度いい塩加減で、ふんわりと香る魚とバジルがたまりません。

 

パンは結構しっかりめの食感で、大きさもありお腹に溜まります。

ディップ…また食べたいなぁ…

りま
写真を撮っておらず…すみません

 

4位 ルミエールのカレーまん

オススメ度:

外はお餅・中はチーズ入りドライカレーが入っています。

 

間違いない組み合わせですよね。

ただ、カレーと餅の比率が1:3くらいで、餅がかなり多かったためこちらの評価です。

もっとカレーが多いと更に美味しかったと思います。

りま
イメージ的には、リトルグリーンまんの食事ver

 

5位 チョコムースとコーヒーゼリー

オススメ度:

下からチョコムース・コーヒーゼリー・チョコクリーム・パイ・ミッキーのチョコとなっていました。

 

かなり甘めのチョコムース×ほろ苦のコーヒーゼリーの組み合わせが美味しかったです。

 

しかし、チョコムースの割合が多いため、後半になるにつれ甘さが少しくどく感じてきました。

甘いもの好きの私がこう感じたので、あまり甘いものを食べない主人はヒィヒィ言いながら食べていました。

りま
テンションの上がる見た目~!

 

まとめ

味・種類・値段・制限時間など、総合的に考えると「また行きたい」とは思いませんが、「1度は行けてよかった」と思います。

ディズニーには素敵なレストランが沢山あるので、同じ値段を払うなら次は他のところに行ってみたい、というのが正直なところ。

 

しかし、楽しくテンションも上がるので、可愛いもの・スイーツ・パーク内の軽食が好きな方には本当にオススメ!

気になる方はぜひ行ってみてください。

 

りま
ここまでお読みいただきありがとうございました♪
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りま

サイトへの訪問ありがとうございます♪ こちらのブログでは、実体験をもとに様々な情報を発信しています。 始めたばかりなので、日々勉強しながら頑張っています!ぜひまた遊びに来てください♪

-スイーツ, ディズニーランド・ディズニーシー
-